腰痛肩こりなら斉藤指圧(埼玉県蓮田市)伊奈町,白岡,東大宮,蓮田市内へ出張も行います

腰痛肩こりなら斉藤指圧(埼玉県蓮田市)伊奈町,白岡,東大宮,蓮田市内へ出張も行います

治療方法

押圧法指圧治療について

  • 押圧法指圧とは?

    押圧法指圧とは?

    押圧法である指圧は国が要求した「医師以外のものが行って有効な手段である。」という条件を医学的に満たし法制化された技術なのです。 指圧の創始者と言われる先生の言葉に「体に凝りがなければ、健康である。しかし、凝りが生ま れると凝りが凝りを生み、真の原因の凝りを見つけるのは難しい。」 があります。

    指圧の押し方によっては、押すことで筋を緊張させてしまい、真の凝りを探すことがさらに難しくなるということは、想像もできますが、体験して参りました。

    筋の緊張を起こさせないように(自支と把握を意識し押す精度を上げて)押し、凝りのとれた筋の状態に戻す技術が押圧法ともいえると考えております。 押す精度が変わると、体の反応も変わり、姿勢も変わることを経験しております。

斉藤指圧では「良い姿勢」を大切にしています

  • なぜ良い姿勢なのか?

    なぜ良い姿勢なのか?

    良い姿勢は、筋肉をバランスよく発達させます。関節・骨に無理なく体重をかけることがでるので、身体にかかる負担が少なく、内臓の働きもスムーズになります。

    さらに、体の使い方を意識することで全身に適度な緊張がいきわたり、ゆるんだ筋肉を引き締めることができます。

    身体に異常をきたしている1つの原因は悪い姿勢であり、 当院では「押圧法指圧」で体を整え、体の使い方のアドバイスで「良い姿勢(楽な姿勢)」に導きます。 

A様の場合

  • 施術前
  • 施術後
  • 姿勢指導後
  • 施術前
  • 施術後
  • 姿勢指導後
  • 施術前
  • 施術後
  • 姿勢指導後
  • 施術前
  • 施術後
  • 姿勢指導後
上体が左に傾き、左脚で体を支える状態です。
上体を両脚で支えやすくなった様に見えます。
踵(かかと)側へ重心移動した様に見えます。
膝が伸びて服のしわが消えています。
次のポイントは当院にて。

A様の症状と、頂いたお言葉

【症状】
「姿勢を見直してみませんかというチラシを見て、猫背ぎみで姿勢が悪いと思っています。首すじ、肩、背中 のこりも気になることがありました。」という事です。

【A様から頂いたお言葉】
「施術中、いつも左足に重心をかけて立つ癖があるということを指摘され、言われてみれば、思い当たる節が 多々あって、その通りだなと思いました。施術後、首とか背中が軽く楽になりました。写真で見ると、身体の 左右のバランスの歪みが是正されていて驚きでした。姿勢を正すアドバイスも貴重でした。日頃愛好している 太極拳の学びにも通じるところがあり、納得できるものでした。お勧めです。」

【A様、他皆様へ】
写真撮影・コメントのご協力ありがとうございました。「姿勢を正すアドバイス」とそのまま載せてしまいましたが、姿勢が良ければ良いわけではなく、楽で動ける体の方が良いと考えますので、このような体の使い方をすると、姿勢が良くなるということで、無理に、姿勢を正すことは避けてください。しかし、鏡を活用することは良いことだと思います。